2011年09月02日

ビアパーティ

2011-08-30.JPG

毎年恒例のボウリング大会が、震災の影響なのか中止になったようで、その代わりなのでしょうか、ビアパーティがありました。

この日の未明に、私たちの仲間である鎌田さんがお亡くなりになり、乾杯でなく、静かな献杯での幕開けです。

旧北上町の漁村集落集団移転を手伝いたいと、志願してくれる人もおり、大いに盛り上がりました。これについては早急に再度募集をかけるつもりです。

しかし、震災疲れなのか、最近の会議ではどうしても雰囲気がぴりぴりしてしまうのですが、こうして呑んでいると、前回の会議では意見が対立してしまった者同士も何もかも今までどおりで、本当に楽しかったです。
こういう機会はどんどん増やしたほうがいいなぁ。次は「みやぎ」の芋煮会ってことで、どうでしょうか?

(て)
posted by JIAみやぎ at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 酔っ払いクロニクル

2010年09月23日

2010-09-22松本・針生が熱く語った夜

昨晩は 『JIA宮城地域会例会』が開催されました。
例会はさておき、その後の懇親会がやたらと盛り上がったので、そのご報告です!
場所は「屯」という創作中華料理のお店です。

DSC04598.JPG

前東北支部長である松本さんは、建築家の職能について熱弁を振るい、なぜ、日本の建築家制度は世界のスタンダードから隔たってしまったのか、その変遷について鋭く語っていました。
その百二十年にわたる我々の社会の建築家制度を巡る葛藤を、「建築家協会」の歴史にからめて、次回よりこのブログで「(不)定期連載」していただけるようです。
この「(不)定期連載」はこのブログ初の試みです。乞うご期待!
わたしも本当に楽しみです!

しかしこのお店のオネエサンは、びっくりするほど綺麗だったなぁ……。

一次会が大盛り上がりのうちにお開きとなり、帰途に着くつもりが、うっかり、何故か、ばったりと、二次会部隊に出くわしてしまい、二次会に参加する羽目になってしまいました……。

DSC04602.JPG

しばらくすると、ほかで飲んでいた針生さんも合流し……、鋭く、わたしたちのありようの本質を看破します。

……「やっぱり、われわれは、建築を、デザインを語らなきゃだめだ!

そのとおりですね。本当にそのとおり。
わたしたちがこの仕事をしている限り、「ひとを中心として、建築がどうあるべきか」だけを見てなくちゃいけません。
(C)
posted by JIAみやぎ at 10:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 酔っ払いクロニクル