2012年10月06日

2012-10-03 福岡の夜

みなさん、ご無沙汰しております・・・。
何ヶ月かぶりの投稿です。

行く先々で、やんわりと「せっかくJIA宮城のブログを見ているのにぃ・・・」といった小言をぽつぽつと耳にしながらも無視を決め込んでいたのですが、次第にその仕草も痛々しさを増していたのか、言う方々も気を遣ってかなり遠回りな婉曲な物言いをしてくださるのが、かえって心に突き刺さります。

10月3日、4日に松本純一郎元支部長と共に、福岡に震災復興支援報告を行ってきました。それもこれも福岡の松山さんと、佐久間さんが熱心に誘ってくれたおかげです。
ついつい「洗濯機の中で叩き洗いをされているような」復興の慌しさに追われ、こうして誰かが熱心に引っ張って暮れないと、こうしたことはなかなか実現しません・・・。

ほんとうにありがたい限りです。

2012-10-03-01.JPG

2012-10-03-02.JPG

2012-10-03-03.JPG

わたしたちも、震災が他の地域からどう見えているのか、この復興支援が遠い九州からどう見えているのか、ほんとうに勉強になりました。
分かったのは、伝える努力をしなければ、何にも分かってもらえていないことです。その専門職であるメディアに任せていれば、距離は関係なく何でも伝わっているだろう、と当然のごとくタカを括っていたのですが、びっくりするくらいに「距離に比例して」何も伝わっていないことが印象的でした。
関東の連中に伝わっていないニュアンスと、関西の連中のそれと、面と向かって突き付けられる九州人の質問は、びっくりするくらいに開きがありました。
(ほんとうに誰ひとりとして「AA」を知らないんです・・・。)
なんだかんだと言っても、やはり、日本は広いです。

そしてそのことにすごく安心しました。

そして当然のごとく、懇親会です・・・。
2012-10-03-04.JPG

2012-10-03-05.JPG

すごく楽しかったなぁ・・・。翌日、いろいろとつれまわしてもらった建築見学記も残しておきたいのですが、出来るかなぁ・・・。

手島
posted by JIAみやぎ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻北上での復興支援活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58907362

この記事へのトラックバック