2011年02月22日

東北新幹線 E5系「はやぶさ」特別試乗会

ようやくウツを脱却。アニアルレポートもあるし…
さて、妹の代理にて(このネタばっかり)、試乗会に参加。

2月19日 8:38大宮→9:48仙台 10:14仙台→11:35大宮

なんか素敵でしょう。関東圏向けの招待状。ついノッテシマウ自分。

11022201.jpg
11022202.jpg
大宮駅。このセンス、好きです        倍率60とも云われる乗車券

期待を胸にホームに向かう。

11022203.jpg 11022204.jpg
鉄チャンの血が…              団体なんだ

ついにご対面。

11022205.jpg

係員より、『後でゆっくり撮影できますので、ご乗車ください』と促され、車中の人に。
11022206.jpg 11022207.jpg 11022208.jpg    
天井がなんとなく気に入る  車椅子対応トイレ   扉を開けると

車内放送。JR東日本常務の挨拶、「はやぶさ」のコンセプト、性能の説明等の後、宇都宮付近から300km走行になるとのこと。而して「ただ今より300km走行に入ります。現在280km。…285km。…290km。…295km。…300kmになりました。国内最高速度…」と聞きながら、このワクワク感、久しく感じていなかったなあ、大阪万博で初めて乗った東海道新幹線0系のビュッフェにあった速度計の針に見入っていた自分を思い出していました。暫くしてグランクラス見学。グリーン車に一旦待機。

11022209.jpg 11022210.jpg
右上に座面のLED読書灯が写る        グリーン車席トレー。

ついにグランクラスへ。
グリーンを含め、まあ来ない場所なんだろうなあ、と思いつつ、見学。
通路にビニール敷いてるし、シートは電源切っていて動かせないし、体感せず退去。
11022211.jpg 11022212.jpg
グランクラス内部              この色いいなあ

さて、仙台着。他の乗客は仙台土産を物色するも、私は喫煙所にて一服。仙台にて実感したこと。「はやぶさ」は鼻が長いので、1号車は引きが無く、駅内では10号車が撮影楽。
最後にお土産。

11022213.jpg 11022214.jpg
お土産。車中にて              写真立。吉永さん綺麗

横山 芳一
posted by JIAみやぎ at 08:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記!のようなもの…
この記事へのコメント
芳一さん!!
完全復活ですね!!
本当に良かったです!!
わたしは鉄ヲタじゃないけど、これは乗りたいなぁ…。300キロってどんな感じなんでしょうか??
ところで、南町通り界隈で快気祝いをしましょう!!!是非!!

(てしま)
Posted by at 2011年02月23日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43537460

この記事へのトラックバック