2010年09月13日

天井下

10091302.jpg
これも縁なんですね。
仙台七夕の仕掛け物スター達4名(妖怪の数え方はこれでよい?)
 −がしゃどくろ・座敷童・たんころりん・天井下−のうち
天井下が、今日からうちの事務所にやって来ました。

スタッフです。強調しておきます。

鳥山石燕作『今昔画図続百鬼』の天井下とは、容姿からすると
血縁ではないようです。

でも、天井が異界と考えられていた頃と比べたら、彼女の暮らしはどんな風に変わったんだろう。ここはRCの共同住宅だから天井フトコロはミニマムだし、ロックウール吸音板で天井板の隙間も無いし。
やはり人間と一緒で、現代的な暮らしをしているんだろうか。
でも、彼女の現代的な暮らしってどんなだろう。

10091301.jpg

10091303.jpg
0時の事務所風景

あわせてこちらも、さらにこちらもどうぞ

星野 明
posted by JIAみやぎ at 13:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築雑記
この記事へのコメント
明るいところで見ると、思ったより美人さんですねぇ……。
Posted by at 2010年09月13日 21:13
深夜だと、下からのライトと相俟って、さすがに迫力がありますなぁ……。
Posted by at 2010年09月14日 18:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40683172

この記事へのトラックバック